さよなら、みゃーちゃん

f:id:q5i7:20160124211430j:plain

くもり。大寒波が来るってよ。

仕事の時と同じ時間に家を出て新幹線に乗り実家に向かっている。実家で飼っていた猫が死んだ。少し前から体調が悪くなり病院に連れてったところ腎盂炎になっており今すぐ死んでもおかしくないと言われた二日後にいってしまった。祖母がボケ始めた頃から行き来しだしていた猫やからもう14年にもなる。その頃には既に成猫だったので相当長生きした方なのかもしれない。ずっと半野良で暮らしてきて一年ほど前からは家で過ごす時間がぐっと増えたと聞いていた。ちょうど姉の仕事が休みの時に息を引き取ったそうな。ひとりじゃなくて良かった。私がまだ実家を出ていなかった頃、ひえた心根をどれほどあたためてくれたか。みゃーちゃんおつかれさまでした。かつぶし持ってあいにいくわ。