厚揚げの油淋鶏風もヒットです

曇り。暖かくなったけどまだ油断は禁物ですよ。

またこんこん咳が止まらなくなってきたので病院へ。片道徒歩10分強で着く内科までドムさんを連れて往復1時間かけて歩く。ブロックの穴をチェックしポールに抱きつき鉢植えのお花は全部撫でステップ台を好んで歩くわが子を見ているとまだ家族で中津に住んでいた頃の記憶が蘇る。かつての自分を見ているのかと思うくらい同じ行動取ってて笑える。

 

 -----

 

少し前に知った伊藤聡信さんという作家さんのお皿がめっちゃ好みで参っている。派手すぎずシンプルすぎず淡い花柄がとてもかわいい。少し昭和を思い出させるんだけどもすごく洗練されてる。食器はひとりで暮らす時に実家から持ってきた少しの物と結婚してから買い足した無印の平皿2枚、カレー皿2枚、骨董市で買ったなます皿2枚。これでほとんど賄えるけれど柄物の平皿となます皿をもう少し買い足したいと思っていて。アラビアやイッタラも素敵だけど和食器の方が好みなので今まで買うに至らなかった。伊藤さんのお皿、手に取って見てみたいなぁ。いつもの料理も新鮮にうつる、多分。料理といえばこの冬自分の中で流行っているのがりんごと大根のマリネ。細切りまたはイチョウ切りにしたふたつをただあえるだけなんやけどおいしい。しゃりしゃり感も楽しい。